« 梅とぎょうざ | トップページ | ゴングル »

2006/03/06

イルカ

先週、房総の浜であったイルカの座礁報道をみて、
鯨類の座礁原因をちょっと調べてみた。
結論から言うと、断言できるほど解明されていないみたい。
外敵に追われたり、磁場の等高線に沿っているうち浅瀬に入ったり、
季節の移り目の海流・天候の変化によってだったり
三半規管についた寄生虫のせいだったり
…と要因説はたくさんあるらしい。

イルカたちは頭がいいと言われてるから
もしかして、人間が海岸線のかたちを変えたせいで
地理感が狂ったとか、人の心がすさみ、
悪い気が磁場を乱しているんじゃないかとか
想像(空想?)したけど、もちろんそういうことではないみたい。

世界でみると鯨類の座礁はそれほど珍しくないらしい。
とはいえ、やっぱりかわいそうだなあ。
自然界の掟なら仕方ないかもしれないけど。

前に観た「クジラの島の少女」という映画を思い出した。
あれはニュージーランドのマオリの話だったなあ。

今日の一冊 「虹の戦士」


Dol2

Dol1

オアフ島のウエストコースト近く。

|

« 梅とぎょうざ | トップページ | ゴングル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/59094/937840

この記事へのトラックバック一覧です: イルカ:

« 梅とぎょうざ | トップページ | ゴングル »