« ゲド戦記を観てきました | トップページ | 夏の旅計画 »

2006/08/04

長新太展ナノヨ

Butayama

先月、いわさきちひろ美術館で催されていた「長新太展ナノヨ」をみてきました。連れは高校のときの美術部メンバー2人。そのうちの一人Oくんとは実に卒業以来はじめての再会!変わったかな、どうだろう?という思いを抱き待ち合わせの場所へ…が、ほとんど10数年前のままの姿に軽い驚き&安心☆いや〜常々『ひとは変わり続けるものだ』と言い聞かせてる身にとって、変わらない佇まいははうれしいことです。
上井草のちひろ美術館に行く前に、日本橋の三井美術館で『美術の遊びとこころ「うつし写」ー技とかたちの継承』をみる。お目当ては円山応挙の国宝『雪松図屏風』、重要文化財の能面『孫次郎』でありマス!その辺はまったくうといんだが、見始めたらけっこうおもしろい◎あたり前だけど、能面なんて全部手でつくってるんだよね。もうそこからして感激してました。

思いのほか充実していざ長さん展へ。友達2人が腹ペコだということで途中パンやさんでサンドイッチをゲット☆

Cho3

これがまた昔ながらのお店でグー◎

展示は初期のカットや漫画から、お亡くなりになる前までの絵本の原画、仕事机の再現までカバーする内容。伸びやかな、スケール感あるタッチと垣間みせる現状へのうっぷん、きっと私が感じられるものはその一部でしかないんだろうけど、ひたすら受けとめてきました。当たり障りのない、手触り目障りのよい絵がうけて、見る人を考えさせたり問題提起するような作品はだんだん追いやられているんだと。“昔はよかった”なんてわからないけど、今を生きてる作り手のある部分の方は、似たような状況なのかなあ…。一見ナンセンスなものは、じつは想像をひろげるゆとりがあるんじゃないねえ!型を作ってもいいけど、押しつけるなよ〜。って誰にいってるのかな、わたしは?ちょっとマジメになっちゃいました☆

いわさきちひろ美術館のカフェにはバラエティゆたかなメニューあり。
お焼きとお茶のセット、シナモントーストセット(私)↓

Cho1
Cho2


さて、その後再会とOくんのバースデイを祝って荻窪の某餃子(ラーメン?)店で乾杯♪
餃子をハシゴすべく別の店へ移ろうとしたけど、満席で諦める。。が、そこのテイクアウトの餃子と缶ビールを買ってビルの空き地で再度カンパイ〜☆ぜんぜんおカネかかってません(^_^) それが学生時代のようですごくたのしい!くつろげる人とくつろいだ時間を満喫してかなりおもしろい時間でした。

|

« ゲド戦記を観てきました | トップページ | 夏の旅計画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/59094/2923621

この記事へのトラックバック一覧です: 長新太展ナノヨ:

» 子供に見せたい絵本 [子供に見せたい絵本]
子供に見せたい絵本〜子供達にきちんと読ませてあげたい絵本を厳選してご紹介します。〜 [続きを読む]

受信: 2006/09/16 10時21分

« ゲド戦記を観てきました | トップページ | 夏の旅計画 »