« ピピ島レポート1 | トップページ | 生き返る〜 »

2006/10/10

ピピ島レポート2

P028


明けて旅3日めーー。
この日はボートを3時間チャーターし、二人乗りカヤックを借りてレイ島を半周することにした。
スタートはピー・レ(入り江)。

P_rock4


最初は二人の息が合わずなかなか進めない。こんなんで島の外周に出ても大丈夫なんだろーか…。不安に思いつつも、すこし漕いだところで思い切って入り江から出る。スピードボートがそばを通ると波のあおりでカヤックが揺れてコワイ!250のエンジン2つ積んでるんだもんなー。それに比べて地元のボートタクシーは静かで良いよ。
潮の流れに持って行かれないよう、できるだけ岩壁沿いを漕ぎ進む。

P_rock2


P_rock3 人の横顔にみえる?

二人乗りシーカヤックは力もいるし、なかなか大変☆でも岩の上のカニや、つばめを間近でみられて臨場感抜群!!途中、チャーターしたボートのお兄さんが様子を見に来てくれてすこし安心する。奮闘する私たちを確かめた兄ちゃんは親指を立て「ガンバレよ☆」と笑顔を残し去って行った。あ〜、また海の上には二人きり。
プランではMAYA BAYでpickupという約束だったがLOH SAMAH BAYを過ぎると急に流れが強くなり、三角波も立ち始めた。「これはシロウトには無理だよね…?」 心細くなりLOH SAMAH BAYにリターン。ちょうどそこでボートの兄ちゃんが休憩してたので、彼に『波が高いから、MAYA BAYはきついよー』と半ば本気で訴えて、ここでpick upしてもらうことにした(苦) ここから島に上がり、地続きでもMAYAに行かれるというので、カヤックを岩上に持ち上げて固定し歩くことにした。草むらを抜けると、映画「THE BEACH」の風景が目の前に広がった。これには感動。


P_maya

写真では完全に伝えきれないけど本当にきれいな景色だった。セルフタイマーで記念撮影をして水にも入る。遠浅でプールみたいに透明な海。魚はそれほどいないけど、テイクアウトのお弁当のふたに乗ったカニがいた。

P_kani


再びLOH SAMAHに戻ってシュノーケルを楽しむ。ここは絶好のポイントで、あちこちから観光客の乗ったボートが集まる。パイナップルやスイカをえさに魚を集めてくれるサービス付き。

P_fish1

P_fish2

ドン島に帰ったのは午後2時過ぎ、かるくご飯を食べてまた近くのビーチへ。

P001


もうさすがにシュノーケルはせず、波で遊ぶだけ。ルーニーとお友達(?)の黒い犬も海に入ってきた〜☆ふたりとも泳ぎがうまい!うらやましいわー。

P_dog


そんなこんなで漕いで、泳いで、海と島を満喫した一日であった。

P_sunset4 桃色に染まる浜

晩ご飯は魚。好きな素材と調理法を選べます。
今日はSweet&Chili味で。

Pmeal891


P30928

つづく・・・

|

« ピピ島レポート1 | トップページ | 生き返る〜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/59094/3752272

この記事へのトラックバック一覧です: ピピ島レポート2:

« ピピ島レポート1 | トップページ | 生き返る〜 »