« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007/02/19

東京マラソン

見てきました〜(ちょっとだけ)

Runner
@豊洲交差点

こんなに間近でたくさんのランナーを見るのは初めて。
思いのほか、沿道の応援も活気がありました。
走る人ってキレイだなあ・・・!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/02/15

ネイルとゴースカ

このところバタバタで、ブログにメモ程度のことしか書いてなかったのですが、先の三連休いろいろあったのでちゃんと書いてみます。(もうね、タイミング逃すとダメですからねー)

まず10日の土曜日。この日は待ちに待ったスピッツのライブでした♪@渋谷AX。ライブは昨秋のボニー・ピンク以来、スピッツライブ自体としては・・もう忘れちゃったくらい久しぶり!去年は一つも夏フェスに行かれなかったのでねー。
と、その前にこの日はネイルサロンにも行きました。これまたお久しぶり。しかも初めてのジェルネイルに挑戦!12日に友人結婚式があるので、そのとき着るピンクベージュのドレスに合わせて桜色のグラデーションにしてみました♡

Nail_1

ウクレレ弾くからツメは短めだけどこういう優しい色グラデなら浮かないで◎ですね。やっぱツメがきれいだと良いわ、ほっとする〜。実家にいる頃はずっとカラーしてたんだけど自炊始めると同時に塗らなくなりました。やはりゴハンにはがれたカラーが入るのを想像するとおえーとなりますから^^;。今回はジェルネイルなのでそんな心配はなし。難は結構お高いこと。ふつうのカラー並の値段のところないかなあ。

ツメもピカピカ☆気分もあがってきたところでAXへ。私の入場整理番号は600番台と微妙・・どーかなと思ったらけっこう好ポジションをgetできました。かなり前の方なのに後ろからのプレッシャーもあまりなく、自分のペースで動けてラッキー。女子が多いから視界も良好☆ファンクラブ会員限定ライブなのでいつもと趣向がちょっと違い…ネタバレになるので詳しく書けませんが(ホントは書けない内容に醍醐味があるのだけど。残念)初期ファンにも最近好きになった人も満足できる内容なハズ。私もかなりテンションあがりました♪
何より、メンバーやスタッフの方たちの、人を楽しませようという気持ちがひしひしと伝わってきて本当に良いイベントでした!実のところファンクラブに入ってると人にいうのはけっこう照れがあり、ずっと「人気が出る前は情報が入りづらかったから」と言ってたのです。それなら今はnetもあるし辞めてもいいわけなんですけど、辞めないのはやっぱりファンを大事にしてくれる姿勢が嬉しいからなんでしょーね。いや〜ホントに心に残るライブでした。

そんな幸せモードで次の日は裏ちんだみーずのラスト練習会になるわけですが、続きはまた。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/02/14

春一番〜

午後から急に暖かくなりましたね。
こんなに気温が高くて湿度もあると、
『ゴールデンウィークなにしよっかな?』と
わくわくした気持ちになります(´▽`)

・・いや、まだ2月だっつうの。
まだ年度末も終わってないから。

こう暖冬だと、地球温暖化がなんたら、、みたいな話はよく耳にしますが、別の説でいま地球のサイクルで温暖期に入っているなんてのも聞きます。(氷河期の逆で) 私はそっちだといいと思うんですが。人間の力の及ばない大きな変化は謙虚に受け入れようという気になります。まあどっちにしても島が沈んだり、生態系が変わったりと、いろいろ問題が起こるんでしょうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/06

いいなあ

お花をいただきました。

Flower_1

花はいいなあ。
部屋に植物があるのはよいもんです。観葉植物ならたくさんあるんですけどね。たまには華やかなのを見たい。忙しい合間に眺めるのは気分転換になるし。
金魚を見るのもね、束の間の休息。…ああ、いまランチュウの蘭丸が砂利をつついています。えさのおねだりを始めたもよう。。ちょっとうるさいな(苦) 蘭丸はえさを食べる時もすごく大きい音をたてます。リュウキンや茶金は静かなのに。ランチュウってそういうもの?

3gyo173_1

水換え中のきんぎょたち。右上が蘭丸。いまはすでに左のギョタロウと同じくらいのサイズに成長。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/02/05

みたものふたつ

ETV特集、宮本常一の回を見る。タイトルに生誕百年とあったから、彼の履歴を振り返る構成なのかと思っていたら、離島振興法や山古志の村おこしなど宮本さんが実際行動を起こしたことの経過と現時点での効果についてだった。どちらも今彼の思い描いた図にはなっていない。それでも灯を絶やさずにいれば…と締めていた。
そうかー 美しくまとめようとしないのは良いのだろう。世間が評価しているから切り口を変えたのでしょうし。。が、もうちょっと功績を讃えるようなのを見たかったなあ。だって答えがすぐ出る問題じゃないんだし。でも、自分が宮本さんの民俗学にノスタルジーを抱いていたのに気づいてしまったのはよかった。そうじゃないよねえ。

映画「マリー・アントワネット」を観た。
ソフィア・コッポラによる可愛くてエレガントなガールズ・ムービー♡
オープニングの音楽とタイトルバックに意表を突かれるも、物語が進むにつれ想像通りの絢爛でスイートな世界が映し出される。そしてそれと対比するマリーの孤独な心の内があぶりだされていく…。色とりどりのマカロンで始まり湖畔の静謐さのイメージで終わる夢のあとさき、といったところ。(湖はでませんが。印象です)伝記モノを期待する向きにはオススメしませんことよ☆ 私は一緒にパーティしてる気になれて楽しかったな。

Mary_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »