« ハツモノ | トップページ | オバッティ »

2007/06/24

ノマディック美術館

グレゴリー・コルベールの作品展『ashes and snow』みてきました。

Gre148

ノマディックとは“遊牧”という意味。その通り、巡回する美術展です。

『ashes and snow』は02年ヴェネツィアで開催された後、移動する美術館として05年N.Y.を起点に06年サンタモニカを経て今年東京・台場へ来たのです。

美術館の設計は坂茂さん。
貨物コンテナを材料に広大な空間をつくりだしています。

Wall123

奥行きもあり天井もものすごく高い館内に、動物とにんげんが交流する超自然的な姿が広がっていました。

50点以上あるという大型写真と長編映像が映し出すのは、ヒョウと寄り添う少年や象の足元でまどろむ女性など、実写と思えない不思議な世界です。

美術館自体の独特な雰囲気とあいまってどこか異空間にいるような気分になりましたよ。おすすめ。でも今日までなんですね。

私は2週間くらい前にいって来ました。
初めて豊洲からゆりかもめにのったよ◎
一番先頭席を陣取って w

Yuri126

Kanran121
Ship124
Tower130

|

« ハツモノ | トップページ | オバッティ »

コメント

行きたいなぁと思っていながら、本日終了でしたね。残念。
ついつい後回しになってしまい、「あっ、終わっちゃった!」という事に。
忘れないようにメモして置こう!と心がけても、メモしたことを忘れてしまう今日この頃(苦)。要注意です。

投稿: chura-chura | 2007/06/25 01時14分

そうなんですよねー

私も、3か月あるから大丈夫!と思っているうちに終了しちゃうことがよくあります★ 美術展は後半とくに混むから早めにとは思いつつ。メモはどこに貼るのが忘れないんでしょう?玄関??

投稿: holoholo | 2007/06/25 16時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/59094/6905150

この記事へのトラックバック一覧です: ノマディック美術館:

» ノマディック美術館 設計:坂茂 撮影:吉澤生馬 [BLOG×PROCESS5]
(C) Ikuma Yoshizawa [続きを読む]

受信: 2007/06/28 14時07分

« ハツモノ | トップページ | オバッティ »