« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007/09/30

旅立ち

今月、仕事のスケジュールが押したりして最後までバタついたけどようやく完パケです。
仕事相手のみなさまにも、なんやかや協力してもらって無事一段落。。

ほんとに感謝・感謝。
気の利いたおみやげ見つけてこなくちゃ。
もちろん最大の気持ちは仕事で返します!

 

じゃ、ハワイに行ってきまーす!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/09/29

野菜・果物

ちょっと前ですが、
野菜セットをお取り寄せしてみましたー

Yasa294


オクラ、じゃがいも、トマト、紅芋、かぼちゃ、なす、キュウリ、ピーマン、パプリカ、すだち、お米&なると金時がおまけでついて2100円也。
栽培も無or低農薬化学肥料だそうです◎
もう全部食べちゃいました♪どれもおいしかった〜
とくにトマトは樹で熟した味がしてあっというまに胃の中へ収まりました。

来年はベランダ菜園でトマト育てなきゃ!
今年は引っ越しやなんかでピーマンしか植えられなかったので。
おいしいトマト祭り目指してがんばろー☆


 
お取り寄せってあまりしたことなかったですが、これに味をしめて二十世紀梨も購入♪

20_306


もちろん鳥取産。
わたしは青梨が好きなんだけど、近所の店で売ってるのはほとんど赤梨種だから買わなかったんです。たまに二十世売っててもエライお高いし。。で、これはお値段も手頃だったので即買いしました。鳥取JAでも1週間くらいしかネット販売しなかったからgoodタイミングでした。もう今年分の二十世紀は食べ尽くしたな☆フフフ・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/09/20

YU・U・WA・KU

いそがしい時期なのにまんがオトナ買いしちゃった・・♡

終わったら、おわったらね。

と言いつつ2冊ほど読んでしまいまして。

 
意思薄弱っ!

 
ところで、マリーンズ勝ちました◎

ふう〜。
脳内「成瀬コール」鳴り止まず!
がんばれよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/09/19

芦屋発、パリのかほり

アンリ・シャルパンティエの銀座本店はすてきです◎

1階がショップ、地下がサロン・ド・テになってます。

Salon2


Salon


Galla
お菓子をディスプレイしてるようには見えません。

銀座本店でしか売っていない焼き菓子もあるので最近ちょこちょこのぞいています☆

このあいだ、はじめて地下でお茶してきました。
ヴァン・ムスーなんかも置いていてとてもオサレですよぅ。でも休日は人が多くてゆっくり語らう感じではないかな?地下だから音がこもるのかもしれませんねー。

Henri295Henri296

ケーキはもちろん美味しかったです♪

入り口はこんな。

Henri297

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/09/12

う、water...! 家庭内水泳教室

週末に近所の区民プールにいった。
泳げないわたしは、今までこーいう“泳ぐことが目的のプール”を避けていたのだけど、このところ無性に水に浸かりたい気分だったのと、「ウォーキングのコースもあるよ」との夫の言葉につられたのだった。

残暑キビしい昼下がり、はたしてプールは混んでいた。
「もし空いてたら初級者コースで泳ぐマネができるかな?」なんて淡い期待は消えた。初級者コースでも、25M立ち止まらず泳げる人しか使用不可だった。わたしはおじさんおばさんたちに混じり、水の中をただ歩いた。

やっぱり歩くだけじゃつまらん。先に帰ろっかなーと思っていると、そんな気配を察した夫が泳ぎを教えてくれると言う。
前に、ウブドゥのホテルの水深2Mプールで水中に置き去りにされる荒療治の経験から断りかけたけど、このプールは最深でも1.4Mだし溺れる心配はないなー。じゃ、よろしくお願いしますとなった。

プールの端っこ2コースはフリーになっていて、小学生とお父さんのペアがあちこちで特訓中。そんな中、お父さんたちとほぼ年齢が近い私たちが泳ぎの練習・・☆へへ(^_^;) まあ、自分を含めみなそれぞれに真剣!なんで気にならないさ★25M泳ぎきれないオトナの方も数人練習してたしね。

なぜ泳げないかというと、身体が浮かないから。どうも緊張してしまうらしい。力を抜けとよく言われるけどそう簡単にできないから泳げないんだよ。(このへんの心理は高橋秀実・著『はい、泳げません』に詳しい)

さて、まずはけのび・・しばらくすると脚が沈む。夫が横からわたしの腕と腰を持ち上げ姿勢を直す。は!長く浮ける…かも?そのままの姿勢で前へ運んでもらいつつ、手で水を掻いて進む。この時点で子どもの頃の間違った泳ぎ方が改善されてきた。
○姿勢(わたしの場合、少し腰を浮かすようにすると楽になった)
○水を掻くタイミング(前は早すぎた)
○息つぎしなさすぎ。25Mで2〜3回しかしないので息がきれる

慣れたところで問題の息つぎ練習。かなりトラウマなんだけど。。
腕を上げたときに後ろを見るように顔を上げる、ってねさんざん小学生時代教わったんだけど…う、鼻に水がはいってきてイタタタ。ふと、息つぎの前に水中で息を吐いてみると痛くなくなった。おお!コレだ。
せんせえ(夫)にこの発見を報告すると「そうだよ?今までどうしてたの?」と不思議顔された。え、息止めてたんだが?…これも間違っていたのか。
その後しばし息つぎを繰り返し練習。やがてプール使用時間のリミットがきたので、総ざらいを自力でしてみる。
のろいけど息つぎ付きで泳げた〜!ばんさーい!ファイト一発〜!
脳内ハピナスなわたしにせんせえがひと言。「じゃあ、ステップ1クリアだな。次は足だなー」と。…ん?まだやるの?もぉ9割方泳げてると思ったのに。。スイマーへの道のりは長い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/09/08

男鹿和雄展

@東京都現代美術館
見に行ってきました。

Oga

いっつも混んでる(すごいときは3時間待ち、もっとかも?)ので、台風明けの午前中がねらいめかと思い行ったら案の定ガラ空きでした!

ゆっくりじっくり3時間かけてみて来ました。

アニメーションにはまったく詳しくないので、制作過程なんかがいろいろ知れたし、もちろんナマの背景画をみられるし、とても刺激を受けました◎

絵が上手くてそれを仕事にしようと思うと、イラストレーター(画家もあるが、多くは食えないから)くらいしか思いつかなかった自分を反省。。

アニメの背景を描くのには、リアルに描こうとすればできる実力をもって、でも作品をつくるために冷静に役割を分析して作画する「職人気質」がないといけないのがよくわかりました。そういうのはたぶん多くの職業に当てはまることですねえ。

あー、なんか水彩画描きたくなったな〜。

Ttr

折り紙コーナーもありマス。

Ori

顔は各自で好きに描くんだよー
右のコはハスの葉っぱをのせてるつもり。
前髪じゃないのよー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/07

式根島からの、

01


02


・・便りというか、写メ。

04


夫がこのあいだ夏休みに行ってました。
で、せこせこ仕事をする私に宛ててメールを送ってきてました。


はー。

海かー。


ええのう・・・。

   
 
06


03


海ん中、魚がたくさんいたそうです。
式根は八丈島と波照間島の中間みたいだったそーです。

はー。
いいさ、あたしだって来月は太平洋のど真ん中だ!アローハー


  
09

08

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/09/06

タイフーン

Jp_11


風がものすごいですねー。

明日の出社に備えて、ビジネスホテルを予約する会社員の方々がいる・・というニュースを見て、同情とそこまでしなくちゃならんシステムへの何とも言えない気持ちがわき起こっています。

被害が少ないことを願います。

でも台風は自然、とりわけ海にとっては“浄化”の作用があるんですよね。
海の汚濁を払い、岩を洗い、水に空気を送り込む。水温もならされるし海中の生き物にとってはなくてはならない気象現象なわけだし。。
んんん、でも風や水のちからによってケガしたり、命にかかわる事故も起きるし、人間の眼からしたら災害でしかないかもしれないですが…。

要は自然には逆らわず、台風がきたら安全なところにずっといられるような、ゆとりある生活ができたらいいんでしょうね。

無理??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »