« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007/11/28

後ろのあいつに気をつけろ

“夜寝てる間に靴(仕事)を仕上げてくれる小人たち”にはまだ会ったことはないけど、“灰色の男たち”ならたいていいつもつけ回されている。

ミヒャエル・エンデの「モモ」に登場する時間どろぼうだ。

Momo

 

やつらは人間の余分な時間を盗み、他人とのおしゃべりやゆとりある生活を奪ってゆくという。

モモを読んだ当時、灰色の男たちと契約しているのはほとんど大人だけだったのに、今はこどもまでたくさん顧客になったみたいね。

 

去年あたりまでは完敗だったけれど、このところはやつらとの戦いにかろうじて勝っている。なんとか来月もそう行きたいもんだなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/26

頭寒足温

何年か振りにシモヤケになった。

なぜかみぎ足の指先二本だけね。。

自分のなかの決め事で「11月中は暖房を使わない」としてしまったがために、先週・先々週はとても寒い思いをしてました。たぶん原因はそれだろう。我ながらくだらんルールに縛られたものだよ (ー_ー) でも、ヒーターをいれると上半身だけが暖まって頭がぼおっとするから嫌なんだな。




もう平気さ。

一人用ホットマットを手に入れたから☆

デスクの下にすっぽり収まる約50センチ四方のホットカーペットざんす。これにファーのカバーをかぶせて足を入れればこたつのような快適さ◎ さらに膝掛けで凍え知らず!

こんなにデスクから離れたくないなんてシンジラレナイ(゜∀゜ ) キャキャ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/23

フィジーウォーターをゲット

Fiji419

FIJI Waterはフィジーで採水されたミネラルウォーター。
一度、おみやげでいただいて、そのまろやかなおいしさを忘れられなかったのだ (^ー^)

最近、日本でも発売が始まったので買ってみたわけ。(でもちょっとお高いんだよね  ( ̄‥ ̄))
水をわざわざ空輸してまで飲むのはどーかな〜とは思いつつも、ついおいしさに負けてしまったぁ★

なんでも味の秘密のひとつにミネラルの「シリカ」を多く含んでいることがあるそうで、骨を強くしたり、つめや髪の毛を生成するのに役立つんだとか。

ま、そういうウンチクは私にとってゼータクな買物の理由付けでしかないわけだけど。へへ (´▽`;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/22

あーもー

今朝のニュース、

「有機農業用の植物保護液から禁止農薬成分が検出」

ってなんだ。

まだ通常の農薬使ってるほうがましじゃん。

 
でもどこかで、やっぱりな、と

思うところもあり。

それだけ不信感を持ちつつ生活しているってことかなー。

 
というわけで

ベランダ野菜栽培に精を出すのだ。


 
でも今つかってる

有機野菜用の肥料もどこまで信じればいいのやら (ー_ー)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/21

つめたい風のなか

さっき来た
バイク便ライダーさん

荒川良々さんに似てた◎

 
なごんだ〜 (^〜^)

 
さ、もうひと頑張り☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/19

お宅訪問☆

このあいだ、友だちのA&彼女の赤ちゃんに会いにいってきた♪

同じ学校で部活もいっしょだったBちゃんも誘って駅で待ち合わせ。

Aと会うのは2年ぶり、Bは4年?くらいぶりなので変わったかもな〜とドキドキしていたのだが・・・

 
ぜ〜んぜん変わらん (o ̄∇ ̄o)☆

二人の身辺は変わったりしているけれど、印象も中身も高校の時とほとんど差はない。まあお互いいろいろあったでしょうがね。良い意味で「変わらんね〜」と言い合う。

さっそくAのお家におじゃまして、地元のおいし〜いロールケーキを食べつつしゃべりまくり☆
話しつつもこどもの世話をするAをみて、こころからよかったねぇと思う。
結婚する前から「こども欲しい!」と言ってたからね。
両方いっぺんにできて本当におめでとう♪♪

いやしかし、いまだモラトリアム真っ最中な自分をすこーし反省するな★

Roll

ロールケーキうまかった・・・♡
うしろにチビAがチラ見えしてる (>ε<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/15

ストレングス・ファインダーを   やってみました

Strengths Finder  
とは、「強み(才能・能力)」をはかるテストです。

成功しているひとの多くは、
自分の強み(長所)を知って活かしているという統計から
弱点を補うのではなくて、
自分の生まれつきの才能を伸ばすといいよってことです。

 

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう?あなたの5つの強みを見出し、活かす

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう?あなたの5つの強みを見出し、活かす

著者:マーカス バッキンガム,ドナルド・O. クリフトン

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう?あなたの5つの強みを見出し、活かす

この本についてくるIDを使ってテストができます。
そうすると全34の強みの中から自分の上位5つがわかります。

自分の結果をみると、まず特性にあった職業に就いてるようでした。

 

ちなみにその5つは
Ideation/着想:物事の成り立ちを分析したり、意外な角度から眺める
Strategic/戦略性:物事の先を読み最善の道筋を発見する
Input/収集心:知りたがり屋。物や情報を手に入れ保管したい
Achiever/達成欲:具体的な成果を上げ続けたい
Intellection/内省:考えることが好き

これを頭において日々精進するってことか。フム。

 

にしても、社交性がなさすぎ。

弱点もちょっとは直したほうがいいんじゃないのかね?


 

 
 


あ、あとこれはお遊びで。

家紋ジェネレイター


名前と生年月日をいれたら「自分の家紋」がわかるというもの☆

新姓・旧姓でそれぞれ試したら・・・

Kamon2_2

↑新姓「心」
 

Kamon1_3
↑旧姓「イルカ」

 
やはし、苗字ってのは大きな違いになるんだね。
でも解説を読んだらどっちもピンとこなかったよ?(´▽`)笑

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/14

誘 う 女

夕方のウォーキングはたいがい近所の公園なので、
時間帯的にいぬの散歩の人たちとかぶる。

いぬ好きな私はすれ違うワンコたちにアツ〜イ視線を送る。
すると、むこうも「ん?なに?」とみつめてくる。

こっちに来てくれるコもたくさんいて、私もふらふら寄ってゆく。
でも、飼い主さんが『ほらダメよ〜』なんていってリードをひっぱって行ってしまうのよね。
仕方なく行き場をなくした手を大げさに振りつつまた歩く。。

  
 
公園には猫もいっぱいいて、人にも馴れている。

あちらから声を掛けてくるので、猫も好きな私は喜んでなでにいく。
しばらくさわってるとそのコはふっと去ってしまう。

猫おじさん・おばさんがごはんを持ってやってくるので、私もそのひとりと思われたのだろう。いつまでたっても食べものがでないから大抵途中でフラれる。

しゃーねえ。うちのオレンジのヒトたちにごはんをあげるかね。

2gyo1gyo

 

でもやっぱり いぬ、さわりたいなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/11/13

秋だから

パンを焼いてみた。

 
しかも夜中に。つくるの何年ぶりかな〜?

 
初レシピで挑戦したんだけどうまくできた♪

Bread2


パン作りっていいわ!
チカラ込めてこねるからストレス発散になるし、なんと言っても焼きたてはウマイ!

 
チョーシにのって週末にベーグルもつくっちゃた。

Begl


見た目わるいけど味はどうだ??
・・・・買ったほうがおいしいかも ヽ(´ヘ`)ノ
イマイチもっちりさが足りん。
粉の配分もあるのかな?
こんどはべつのにしよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/07

プロフェッショナル

NHK見ましたよ、今日の。

いつもは夫がチェックしてるのをよこから眺めてることが多いんだけど、今日は自分から見ちゃった。漫画編集者を追う回だったから。

いつも思うけど、日本のまんがは凄いよ!
平面である紙の上に、三次元やそれ以上の世界と物語をつくりだせるなんてもうそれだけで感服する。
私の両親がまんが読みだったこともあって、小さい頃から親しんできたし、読むことを禁止されなかったのもいいイメージをキープするのに一役買ったのかもしれないけど、私はまんがが本当に好きなのですね。
ストーリーと絵があって物語が展開していくわけだけど、そこに読み手の想像力を添えられるのがいい。声や音や色、空気や温度、あと時間もね。
あと急に矮小になるけど、仕事が忙しいとき、まんがのこまかいコマや背景がちゃんと描かれてるのをみると自分もガンバロウ、という気になる事とかも。(背景はアシスタントが描いてんだよーと言われるけど、ひとの手が入ってることは変わらないんで、それが重要なのです)
 

で、TVのはなしに戻ると後半の新人漫画家をデビューさせようとするくだりがとくによかったっす。一アシスタントだった新人さんの表情が、アマからプロへ変わる様子がとりわけ。ひとはある程度経験を積むと、次世代を育てることに向いていくのかもなあと思いました。

過去の栄光や実績にすがらないから次がある。
というコトバもしかと受け止めましたよ。

栄光なんてスゴイものはもってないけどさ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/04

読んだり観たりしたもの

そんなに数はないけど、最近みた映画や本で印象に残ったもの。
 

★★★★★ 万人にすすめたい
 ★★★★ ぜひすすめたい!が、好みがわかれるかな
  ★★★ おもしろいのがないか探してる人に
   ★★ 時間があればみたらいいよ
    ★ おもしろいが少数派むけ?

映画では
「サン・ジャックへの道」★★★★
母親が亡くなり、遺産相続の権利を得るため、ほぼ絶縁状態にあった三兄弟がともに巡礼の旅へ出る話。ストーリー自体は先が読める展開だけど、旅の途中うつしだされる景色が抜群なのと、登場人物たちの心象風景がシュールな映像になって現実シーンに挿入されるところがイイ。実験的要素がありながらうまくいってておもしろい。観賞後サワヤカ。

「キサラギ」★★★
飛行機の中でみた。
映画・・というよりドラマな作品だけどオモシロイ!
テンポがいいのでつるっとみられる。声を出して笑っちゃうので場所とシチュエーションに注意☆

漫画
「海獣の子供」/五十嵐大介
★★★★

海や神話が好きなひとに。
絵が上手くて引き込まれる!
海に浮かぶ主人公の下を、ジンベイザメの群れが泳いで過ぎ去っていくシーンは圧巻。はやくつづきが読みたい。五十嵐大介さんの作品はどれもよいですねー

「蝉時雨のやむ頃」/吉田秋生
★★★★★

吉田秋生さんはやっぱり凄い!
「BANANA FISH」で知って以来、ほぼすべての作品をよんだけど一貫したテーマがありますね。いわゆる“少女漫画”が苦手なひとも大丈夫。

小説
「私を離さないで」/カズオ・イシグロ
★★★★★

悲劇的な話を丁寧な、落ち着いた文体で描いていて独特の世界。
あらすじを書くと意味がない。。
もちろん日本語訳で読んだけど、原文でも読んでみたいなあ。

星1とか2って表には入れたけど、普通おこがましくって書けないですね。つうか3でも4でもそう?作品自体の評価ではないのですけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/02

シリーズ終了

ドラゴンズ日本一、
おめでとーございます!

昨日の継投がいろいろ言われているみたいで。

よくわからんけど様々考えはあるんでしょう。
完全試合みてみたかったですけどねー。

いそがしい時期だったからほとんど中継みられなかったけど、けっこうドラゴンズのゲームは好きかも。
というか二遊間、やっぱり良いっすね◎
辻さんもいるし、来年はもっと観よう!
(日本シリーズはニュートラルな立ち位置でみてました)

 
あと、マリーンズはコバマサFA!
あわわわわ。どーなる?どーする?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »