« オレンジの月 | トップページ | 直島紀行 ー現代アートとうどんの旅ー1 »

2008/06/24

モバイルアート行ってきました

モバイルアートとは
シャネルによる現代アート展で
世界7都市を約2年かけて
ミュージアムパビリオンごと
移動していく計画の美術展覧会。

 
 

20080002

↑エントランス。ふしぎなカタチ・・ 

 

このパビリオンがモバイルされてくってわけで。
建築はザハ・ハディドという
バグダッド出身の女性建築家だそう。


 

さて、エントランスを入ると

ひとり1台のMP3プレイヤーを渡され

声と音によって作品世界に案内されます。

 

言語は10から選べます。

日本語じゃないほうがいいよ、なんて

どこかで聞いたので仏語を選んでしまったら

いつスタートして良いんだかわかりませんでした!

フランスの某有名女優さんが

ナレーターだって聞いたからさぁ、

ついチョイスしてしまったけども

せめてカタコトでも聞き取れる

言語じゃないとだめっすね☆

 
 

結局日本語に切り替えて鑑賞。

ゴタゴタしたけど、

このサウンドウォークという

新しい試みは案外よかった◎

エスコートが思ってたより邪魔じゃなくて

自分自身で鑑賞するゆとりもあったし。

ヘッドフォンのお陰で

作品世界に入りやすくなるのよ。

 
 

私的ナンバー1はレアンドロ・エルリッヒかなー

「スイミングプール」生でみたいー。

 

20080001

20080624

 

にしても・・

シャネルはやっぱりおかねもちだに。

|

« オレンジの月 | トップページ | 直島紀行 ー現代アートとうどんの旅ー1 »

コメント

あ~、これ行ってきたんですね。私も友達に誘われてたけれど、時間合わずに断念&たぶん、このまま行かないだろうかと… 

投稿: mirro | 2008/06/28 09時53分

それは残念でしたねーwobbly

もうすぐ終わりだし、
入場予約は早いうちに定員オーバーしちゃいましたもんね。
でもキャンセル待ちという手もありますね☆
そこまでのパワーを注ぐかどうか、ですケド。

投稿: holoholo | 2008/06/30 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/59094/21866906

この記事へのトラックバック一覧です: モバイルアート行ってきました:

« オレンジの月 | トップページ | 直島紀行 ー現代アートとうどんの旅ー1 »