« あんこ | トップページ | 奄美大島 旅行記2 »

2008/10/18

奄美大島 旅行記1

A536

9月はじめに行った奄美旅。 鹿児島空港で飛行機を乗り継いだのはお昼ごろ。 緑色が鮮やかなお茶畑を眼下に、 50分ほどで奄美空港へ降り立った。

A539 機上から眺めてた海のブルーが めちゃめちゃキレイで、胸は期待でぱんぱん♪ レンタカーを借りて、さっそく笠利崎へ。 灯台がある岬の頂上へ登ったら たまたま管理の方と遭遇し、中を見せてもらえた 点灯しているあかりの前で記念撮影までしちゃった それから、中心地の名瀬を目指しつつクルマで移動。

A550

途中「久倉」にて郷土料理の“鶏飯”と鶏さしをいただく。 鶏飯(けいはん)は、ごはんに錦糸卵、 鶏の裂き身、ホソ切りの椎茸煮、パパイヤ漬け、 海苔、紅ショウガ、ネギ、たんかんの皮などを トッピングして鶏のスープをかけていただく とってもゼイタクな鶏茶漬け。 さっぱりなのにうまみたっぷりのスープで ごはんをサラサラと食べるのがおいしい。 そして特筆は鶏さし! 部位は 心臓・レバー・もも・胸・とさかなど。 肉が甘くてほんのりミルキーな味 レバ刺しなんて今まででいちばん美味しいかも!

A555

A558

夜はろばた焼き「大ちゃん」にてお刺身盛り、 たなが(手長えび、激ウマ〜)のから揚げなど つまみつつ、黒糖焼酎を楽しむ。 うわさの甘めなお醤油にはいまいち慣れなかった☆

A571

|

« あんこ | トップページ | 奄美大島 旅行記2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/59094/24587066

この記事へのトラックバック一覧です: 奄美大島 旅行記1:

« あんこ | トップページ | 奄美大島 旅行記2 »