« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009/01/27

いちゃりばちょーでー

銀座の沖縄料理屋「ちゃんぷるぅ家」にて
夜ご飯食べてきました。
(ちゃんぷるぅ家は前にも書いた事があるので省略)

Cham

義父がちかくに来ていたので夫と3人で行ったのです。

おのおのが違う場所から集合しての待ち合わせ。

一番はやく着いたオットがひとり呑んでいたら

さみしかろうと声を掛けてくれたお人があり。

その日東京に出張に来ていたウチナーンチュのおじさんでした。

めちゃ明るくて人なつこいキャラ、話もおもしろくて

気づけばこちら3人と、

おじさん&元部下の女の子でゆんたくに。

…いや?と言うかおじさんが中心でしゃべるのを

まわりが聞いて楽しむの図だったか?

 
 

この日がバースディだった義父の為に、音楽鳴らして、

タンカンにキャンドル灯してお祝いもしてくれましたbirthday

Tankan

 
 

“いちゃりばちょーでー”は、
一度出会ったら兄弟、の意味。

(合ってるよね?最近記憶力が・・gawk
 いちゃりばきょーでーの方が発音近い?)

ステキな言葉を教えてもらいましたhappy01shine

 

ぐるなびより店内ph

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/23

なんちゃっておしゃれさん

のような先日のスケジュール bookpencil

 

ライターさんと打ち合わせ
   ↓
プレゼン資料を探しに青山界隈の書店巡り
   ↓
ギャラリーのオープニングパーティに立寄り
   ↓
つかれたのでカフェで休憩しながらラフ描き cafe


 

普段の私の生態をご存知な方なら
そう、ここは笑うトコですよー★

ん〜なんかファッション誌の
着回しページのストーリーみたいじゃない?

最後の喫茶店シーンは
テーブルに肘をついて、
カフェラテ手にホッとしてる図、です(嘘)

一応カタカナ系オサレ職業ってことになってますから!

(ほんとにそういう方も居ます。アタシにゃ無理よん)

と・・・ちょっと今日は自虐気味?
少々、疲れています shock

 

でも、ひさしぶりに行ったNidCafe
相変わらず居心地がよかった♪
夕方行ったら誰もいなくて
東京タワーの夜景を満喫できたしdiamond

Nid01

 

Nid2
Nid4

店内画像はここら辺から
http://www.excite.co.jp/book/cafe/12/
http://www.interq.or.jp/happy/kiyoto/Tokyo@Cafe/Nid%20CAFE.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬休みに読んだ本

普段、長編作品を読まなくなった。

ここ数年は旅行とか、まとまった休みに

チェックしておいた本を一気に読む。

 

んで、
お正月休みには以下の作品をば読みまして。

 

赤めだか

談春さんの御本・・売れてるみたいですね。

立川談志に弟子入りしてからのもろもろと

これからへの思いを書いてありまして

これがもうたいへんおもしろかったsign03

ベストセラーになるの分かるわ。

談志師匠のエピソードにげらげら笑いましたhappy01

一人で居る時に読んでよかった。

ちょうど来月寄席にいくし、

タイミングもよい♪

これは長編じゃなくスグ読めるボリュームで。

 
 

もう1冊は、池上永一さん。

テンペスト  上 若夏の巻 テンペスト 下 花風の巻  

上下巻で850ページ近くあるので
なかなか手を出せずにいた。

一気に仕舞まで読まないとだめなんだよ、
彼の作品は。

オビにジェットコースターだの
ノンストップだのいう文言が踊っているのだけど
まさに、その通りっ

琉球王朝を舞台とする波乱の物語が
イケガミワールド全開で怒濤のごとく展開してます。

と、ふだん使わない言葉を
織込みたくなる読み応えのある作。
すっかり充実した年始でございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/19

去年観た映画

映画館で観た作品数は?と

数えてみたら、07年より減った・・!

モレがなければ25本かぁ movie eye

あれえ?感覚では増えたと思ってたのに。

08年はレンタルが多かったんだな。

 
  

で、ブログに書かなかった作品で
気に入ったものを自分基準にてup up


『潜水服は蝶の夢を見る』

元ELLE編集長が脳梗塞で倒れ、身体の自由を
ほぼ奪われた状態のなか、“まばたき”のみで意思を伝え、
自伝まで記したというドキュメントを元に映画化した作品。

一時は捨て鉢になっても、自分とまわりの人立ちに
向かい合う事を選んで生きた様がこころに響く。
自分がこんな状況に置かれたらできるかどうか・・。

『JUNO』
16歳の女子高生が妊娠・出産を選んでのストーリー。
正直、期待してなかっただけに案外楽しめちゃった作。
爽やか。日本では無理だろうけど
アメリカならアリなのかもと思った。

『ヘアスプレー』
太めだが、気だてが良くてチャーミングな女子高生が
TVミュージック番組のオーディションを受けることから起こる
シンデレラ・ストーリー。

ミュージカル仕立て。主人公のおデブな女の子が
めちゃいい子で惹き込まれた〜。太めながらも小回りの効いた
ダンスが素敵。勧善懲悪でサッパリ☆

『西の魔女が死んだ』
梨木香歩の名作を映画化。
不登校になった女子中学生が高原(?)近くに暮らす
英国人のおばあちゃんと過ごした夏の日々と別れを描く作。

原作の素敵なナチュラル・カントリーライフの映像と
主人公の心の揺れがしみじみ淡く描かれている佳作。

 

あと、レンタルDVDでつい最近やっと観たのだけど、
これも書いておきたい☆

cd『スーパーサイズミー』
1か月間1日3食、マックを食べ続けたらどうなるか。
実際挑戦しちゃったドキュメンタリー。

いや・・観てて気持ち悪かった
1週間で十分じゃない?と何度思ったか。。
ダブルチーズバーガーだけが好きで、
年2〜3回くらい買いにいくワタクシですが
もう、マクドナルドは行かないかもしれん。

あと、こんなサイトもあった★
マクドナルドの添加物を比較してマース。
怖え。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/01/18

スピッツ@さいたま

「さざなみOTR カスタム」行って来たよ。

Spa

これまでスピッツのワンマンは

大きいところで演ってなかったんだけど

見たくてもチケット取れない人が多いのを解消すべく

初のアリーナ公演開催となったそうだ。

  

event  event  event

はたしてどんな感じだろう、と思っていたけど

予想したより席がよかったのもあって

(たいだいいつものホール並の距離)

楽しめましたようhappy01

大きいところなんで、変わったことするかな?

いや、しないだろーな、と色々考えてたけど

やっぱり特に違ったふうではなく。

セットにモニタディスプレイがついたとか

ものすごいエコーがかかってた(広いから☆)とか

会場による違いっていうのはあったけど。

  

club  club  club

今回、ママンとともに行ったです。

ワタクシ、15か16歳くらいからスピッツ聴いてて

年齢の半分以上の歴史があるんだけど

そんな青春shineを共に過ごしたよーなバンドのライブに

親と行くたぁ想像だにしなかったデスねぇ。。

ちょっと気恥ずかしいようなくすぐったいような。

ママンとは仲良いんだけど、それとは違う感覚なのよ。

まー始まったら気にならなくなったケド。

ちなみにハハはMCが一番おもしろかったheart04らしい。

とくにテッちゃんの時ずーっと笑い続けてた。。ツボ?

  

train  subway  train

行く前に丸ビルの35階でランチ♪restaurant

Hr1

Hr2

Hr3

リストランテ・ヒロ・チェントロのパスタランチ。

wineも頼んだ。

食べログとかで接客の評判がよろしくなかったので

どーかなと心配してたけど、それを知っていけば

ガッカリはないかと(個人差あるけど★)。

窓ぎわの眺望が良い席が空いてたから

あっちがいいと言ったら予約優先って断られたが。

あとで見たら空いてたままだったんだよね。

まあもう行く機会はないでしょう(いろんな意味でね)

パスタは普通。デザートとカッフェはおいしかったっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/17

新年☆餃子の会

高校時代の部活仲間とウチで餃子会を催したhappy01beer

皮から手作りよ〜ん♪
早出のPやんがお粉をこね、
あたくしは中身を仕込み、
全員でせっせと包みまして・・完成shine
いくつつくったかな?70くらい?

手作り皮のは大きさバラバラで
なんだか見ていてほほえましいsmile
これは水餃子に。

市販の皮のもつくり、
「もーお腹いっぱいだねー☆」とか言いつつ
焼いたらまた食べ。焼きは別腹よね??

みなの持ち寄りごはんもメチャうまでしたgood
れんこんと牛肉のきんぴら、ポテトサラダ、
おからとクルミ入りバナナブレッド。
ほんといっぱい食べたな〜

全然写真とってないもんで
画像はナシっ!

・・なのもナンなので
カンパイの写真をトリミングしてみました↓

Gyoz_2
餃子だかなんだかわかんないねぇgawk

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/10

シャイン・ア・ライト

スコセッシ監督が撮った
ストーンズのライブ・ドキュメンタリー・フィルム
『SHINE A LIGHT』
 
S

 


去年の公開してわりと早めな時期に観てきました。

オットが最近観てきて、しきりに褒めております。


 
いや〜わかるよ!

映画なのに、ライブで観ているような錯覚を覚える迫力、音、パフォーマンス。

観たら誰かにオススメしたくなるものねえ・・!

私はアラカン・57歳の父親に勧めたくなりました。

あのパワーには圧倒されるし、

メタボ対策にもなりそう…なんてな☆(オヤジ風)
 
 
 
イヤイヤ、まあまあ、それは置いとき。
 
観に行ったのが、ちょうど気弱になってた時期だったんで

個人的にすごーく勇気づけられたよな、

鼓舞されたような気になったのであります。

三十路で止まってどうする!?ってなね ^ ^。
 
 
 
  
movie映画のあの臨場感は

銀幕で鑑賞するからこそ良いハズ。

もう1回いっとこうかな・・(@o@) /☆

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009/01/09

Happy new year!

今さらな日付になってきましたが、

あけましておめでとうございますsign01

本年もたまにはよろしくしてくださいませ fuji

 
 
さて、お正月の楽しみは“もち”でして

お雑煮、あべかわ、磯辺巻き、納豆・・・

ああ、どれもすてきでございますねーshineshineshine


 
しかしワタクシ、七草より前からおかゆ生活中down

なんか知らんが胃腸の調子がよろしくない。

多分、多忙とストレスにお酒がトドメを刺したんでしょうね。

てなわけで、おもちを満喫できておりませぬ・・bearing

もち蜜月のために、はやく治さなければ!

がんばりまーすdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »