« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009/04/27

粉引きのうつわと大福

もともと、シンプルなうつわが好みな上、

白い粉引きのうつわは

使い勝手がよくて、なおさら◎。

 

Tea

Daifk

↑前回のかしわもちのお皿と同じもの。

 

安見勇人さん作のうつわ。

かたちや釉薬の具合が好きなようで

同じ方のものとは知らず購入。


 

またまた登場の

もちは双葉のごま大福と草大福。

写真は紅茶だけど、

うちはあんこには

コーヒー(ブラック)ですconfidentheart

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/25

かしわもち

Mochi

例によって双葉のもの。

右の草もちがつぶあん、左はこしあん。

オットがあんこ星人なので

週末はたいていおやつにもちですdelicious

 
 
 

かしわもち、端午の節句、こいのぼり。

 

ってことで。

 

Tubame

つばめも舞っておる。club

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/23

花*続報

Bota1_2 
Bota2
Bota3

 

週末、散歩がてら牡丹園へ。

カメラおじちゃん達にまじってshoot camera

 
 

ひなたではもう藤が咲いてた!

はやっ

Fuji

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/21

ゼニガメの

とっつあん

にしたかったけれども、

却下されたので

亀次郎とあいなりまして。

(魚太郎の弟分でありますので)

 

Totua

 

Gyot
カワユスぎょすheart01 

 
 
 

さて、カメジロウ。

我が家へ来て半年ほど、

そのまえはさすらいの野ガメでありやした。



私は今でも時おり「とっつあ〜ん」と

ルパン風に呼んでおります。

ま、銭形ですやね。あちらは。

 

Totuan


 
 

ヌル湯の中でだらしなく眠るカメジロ。

前足が・・(^m^) プフ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/20

パパヤー

近所で沖縄産の青パパイヤが売ってたnote

 

Papay

ギョーザのお供に、

自己流ソムタムにしてみましたrestaurant
(画像は無し★)



 
 

こちらは白ウリ

Uli

 

これは浅漬けに。

よく知らないけど、浅漬けするのは

房総でよくされる調理法(大げさな)なの・・?

小さいとき、漬け物が苦手だったけど

コレだけは好きでよく食べてたなー

ベランダ栽培できるかしらん?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/14

サクラの日々

今年もお花見できてよかったcherryblossomcherryblossomcherryblossom

Kaeru

 

まずは某県某所にておべんととビール☆

風もなくよいお天気〜sun

バドミントンしてたら足元にカエルが数匹。

ほんとに春だね〜confident

 

Swan

ハクチョウにおやつをねだられたり、

連れはスネを噛まれたり。


 
 

Saku1

つづいて近所の河。

夕暮れの桜もまたよろし。


Saku5

ちがう河と橋。

Saku10

LOMO風にスナップ。

Saku3


 

 
 
 

 

Kaiyo1 

 

Saku8  

 

近所の某大学構内。
ここも毎年見に行くスポットbicycle


 

 

 
 

Saku2  

 

暮れなずみ、

夜桜もいいですのう。

Saku6

 

 

Saku7

 

 

川面の花びら。ららら〜

 
 

 

 

最近はまってるトイデジの

ヴィヴィッドモードでスナップcamera

Saku4

 

 

UP用に画素数下げたから
結構ぼけたちゃったかなtyphoon

みなさん、ママUPしてるの?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/04/08

小石のバスマット

かわいいですsign01

 

Ishicoro

ishi koro koishi 

私はミニの白を買ったよ♪

ライトグレーも良いのだけど

うちの床には合わなそうheart03

 

近くに行くと

つい立ち寄ってしまうSEMPRE。

(あとスパイラルマーケットも!)

時間がすぐ経っちゃうんだよねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/07

巨大魚

こういうニュースはついチェック☆

1トン超巨大マンボウ
熊野で水揚げ
 

 

Manbo

 
 

あと、深海魚は見入っちゃうねえconfidentheart

Oarfish

リュウグウノツカイlovely

あー海いきたいsign03

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009/04/04

蓼食う虫、虫食う人間

慌ただしい日々を過ごしながらも
ちょっとずつは息抜きはしてたわけで。

落語を聴きにいったり、
(立川志らく独演会、よかったー!)

 

昆虫を食べに行ったり。

 

‥虫?

そう。故意に食べたり。

 

『えっ!虫って食べられるの?!
 バグ スイーツ カフェへようこそ』

——というイベントに友を巻き込んで行きました。

 

初の虫食いは子どもの頃、イナゴの佃煮かなあ。
あんまり覚えてない。
「なぜわざわざ食べる?」って疑問は持った。

で、大人になってわりと最近、
韓国料理屋でポンテギ・デビュー。

 

で、で、興味を持ちつつあって、
このイベントに遭遇☆

たのしかったよhappy01note

若め女子(しかもかわいい子多し)と
アッパー50歳のおじさまがメイン層といった様子
(日経に掲載された故?)。

 

メニューは
・イナゴとタガメのクッキー
・ハチの子マフィン
・カイコさなぎチョコ

Bug1

upクッキー。
タガメは甘いらしいが
クッキー自体甘いものな上、
タガメは粉末状なので私には味がよくわからず。

 

Bug2

マフィン。中は・・
Bug3

お顔が見えます ^ ^
ほんのり甘い。ふつうにいけます
heart

Bug4
カイコチョコ

Bug5

 
 

一番“虫”を感じたのはカイコのさなぎ。

かみしめた瞬間、草原の味がしました。
(桑の葉の味なんだよね?たぶん)

ハチの子は半ドライタイプだったので
いつか長野に行ってピチピチのをいただきたい。

旬の蜂の子はフグの白子のようなお味だそう。

それって、ずっと想像してた
カブトムシの幼虫の味なんだよね。
子どもの頃、おいしそうだと思ってた。

実際はカブトの幼虫は
あんまりおいしくないみたい。
カミキリムシやクワガタはいけるって。

そっかー
eye

 
 
そのイベントの数日前に
映画の『イントゥ・ザ・ワイルド』を観たんだけど
主人公の青年が、自立と冒険のために
アラスカへ旅したところ、食料が尽き、
間違えて毒草を食べてしまいサバイブできなかった、
という結末だったのが頭に残ってて、
あの青年がもし昆虫食を知ってたら
生き延びられたのに!と思ったよ。

 

その辺掘り返したらいくらでも採れるじゃない、幼虫。

しかも虫はどれ食べてもほとんどアタらないそう。

植物とちがって知識いらず!

 

 
関東に大地震が起きて焼けだされたら

私は虫たべて栄養摂ろう、と。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/04/02

さくらの見頃

今日、気温が上がったから

けっこうひらいてきたねぇ。

ウチのはかなり前から満開ですcherryblossom

Tenug

 

てぬぐい、だけどね(・∀<☆)

 
 
 

最近、てぬぐいを額に入れて

たのしんでますhappy01

柄によって季節感を出せていいよ!


 

コレもお気になんだが・・

額入れは却下された(・ε・)

12hanami_02

てぬぐいは人形町の

“ちどりや”さんで買う事が多い。

品揃え豊富でおすすめnote

店先に金魚もいるしねlovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/01

Su

 

小ねたはいい。 

お酢もいいよね。。

富士酢が最近のお気に入り(>ε<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニュートースター

1月末あたりから仕事で

ず〜〜〜っとわさわさしてたけど

ようやくトンネルを抜けた気がする。

 
 

今日から新年度だ!

で、shine 気分一新 shine

買ったばかりのトースターを初おろし〜diamond

Aladdin

 

アラジンのトースター

あのストーブのアラジンさんです。

 

Aladdinstb ←これ

 
 
色がグリーンでカワイイ lovely

モノが増えるのはなるべく避けたい…と

これまでレンジのオーブン機能でパン焼いてたけど

けっこう時間がかかるのと、

いっしょにカフェオレ飲みたいのに

同時にできないプチストレスがあったので購入moneybag

(グラタンの焦げ目つけも、
レンジだと時間かかるしね)


トーストすぐできて快適 bread bread bread

 
 

アラジン オーブントースター
(写真もこちらから☆)
ニッチ・リッチ・キャッチ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »