« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012/01/25

建築とアート

建築、アートがつくりだす新しい環境
ーこれからの〝感じ〟展

Imgl

 

もう終わってますが・・
最終日に観てきましたYO

思っていた以上に充実した展覧会でした!
上の画像はロレックス・ラーニングセンター。
SANAAによって手がけられたものですよね。

そこを舞台にした
ヴィム・ヴェンダースによるフィルム、
『もし建築が話せたら…』も鑑賞できて
ちょっと行ってきた気分になりましたcatface
まあでもやっぱり実際に行って見てみたいけども

犬島、豊島の人々や風景の映像、
フィオナ・タンの
『Cloud Island』もよかった〜

建築はまったくくわしくないけれど
設計図や模型を見て想像を膨らませるのは
存外に楽しい作業でした。

やっぱり美術館はいいなあ。

| | コメント (0)

2012/01/20

APILCOのカップ&ソーサー

シンプルな白い器はいいですねえ。

ここのところずーーっと
ブラック・パラティッシを使っていた反動で
今アピルコを絶賛使用中です。

Img_4188_1

このサイズはあまり出番がなく、

Img_5059_1

ほぼ、この「ブレックファースト」で飲んでます。

サイズの違いがわかるでしょうか。
下のトレイで比べると分かりやすいかも。
容量にして130mlも差があるんですよ。
たくさん飲みたい派にはうれしいサイズ。

アピルコのFLORAはサイズ展開が
・モカ(90ml)
・ティー(150ml)
・ショコラ(220ml)
・ブレックファースト(280ml)
と4段階あるんだそう。

小さいサイズは見た目に
バランスがよくて素敵なんですが
家で飲むにはちょっと足りないんですよね。
ポットに入れて、継ぎ足すのもいいけど
冬はいかんせん冷めるのが早いから
もう始めからどーんといったれ、て感じです。
マグでいいじゃん、の心の声はいまは無視happy01
ソーサーにクッキーとか
おまんじゅうをのせてコーヒーと楽しむのが幸せ。

| | コメント (0)

2012/01/17

謎のスクリーンセーバ

きのう作業途中、パソコンの前から
しばらく離れて戻ってみると、
見知らぬスクリーンセーバが現れていました。

チューブトップの女性の画像が
パッチワーク状に画面を埋め尽くしていて
すわ、ウイルス!?とびっくり。

そんな画像は保存していないし
てっきりよそから送り込まれたものかと思ったら
何の事はない、iTunesのアートワークでしたー

スクリーンセーバのデフォルトに
iTunesのアートワークが
ランダムに出てくるものがあるんですねえ。
知らなかったからホント怖かった。。

またその画像が1曲だけフリーダウンロードした
思い入れのないものだったから記憶にあるはずもなく。
疑問が解決してすっきりしたけど
その前までMacのセキュリティ対策に追われました。
つかれたーsad

| | コメント (0)

2012/01/16

マンガ大賞ノミネート作に

信長協奏曲が入ってる!
やったー

この作品、間が良いんですよねぇ


 

Nobu

| | コメント (0)

2012/01/13

高梨さん

おもしろいです。

Taka1

Taka2

 

このおばちゃんが高梨さんです。
料理が図抜けて上手、
機械関係はさっぱりでDVDの名前すら知らず
もちろん携帯も持たず。
オバッティなので
たまに考えを押し付けがちなところもあるけど
基本は受け身で飄々としています。

IKKIをたまたま読んで知りました。
そのとき読んだのが
友達の家に行くつもりの高梨さんが間違えて
女の人に出て行かれたヒモの男性の家を訪ねた話。
なぜかその男性の家で
韓流ドラマを見せてもらうかわりに
料理を教えることになり、
その男性と次第に打ち解けてゆくも
ドラマ最終回の直前で…
…ネタバレも野暮なんでこのへんで。

切羽つまったところがないから
のんびりゆっくりしたい気分のときに良いです。
猫村さんとかああいう感じに近い作品。

| | コメント (0)

2012/01/12

ムーンボウ <夜の虹>

石垣島でムーンボウ(月虹)が見られたそうで。

うらやましいshine
一度見てみたい!

よく見られるらしいのはハワイですね。
写真集もありますし。
私は高砂淳二さんの『Night Rainbow』で
ムーンボウのことを知りました。

月虹が見られる条件はNHKニュースwebに出てました。
(動画も観られる↑)

「満月の前後、大気中に水滴があり、
周辺の空が暗いなどの条件がそろったとき」なんだそう。
満月前後は月に3,4日くらいだし、
その上、小雨以下の雨が降ってほどよくやむとき限定とは
そりゃなかなか遭遇しないよ。
ハワイ島に長期滞在… 夜の虹のためだけに…
してみたい〜

 

Moonbow

| | コメント (0)

2012/01/10

FOUND MUJI AOYAMA

連休中、スパイラルに
山内悠写真展「夜明け」を観に行ってきました。

山内さんが富士山七合目、
標高3000メートルの山小屋に600日間滞在し、
全て同じ場所から撮影した
「夜明け」の光景の写真が展示されています。

▶spiral

「同じ場所」なのにまったく違う景色に
自然の大きさをしみじみ感じます。
ちなみに会期はあす11日まで。

 
 

ついでにあたりをうろうろ。
無印良品で買うものがあるんで行ってみたら
「FOUND MUJI」なる店舗に変わってました。

そこで催されていた『日本の郷土玩具』が良かった!

Muji

画像はHPより
▶MUJI

全国的に動物モチーフ、
とくに鳥をかたどったものが多いようですね。
私も一羽つれて帰ってきました。

Img_7530_2

手前の白い鳩がそう。
津軽の伝統工芸、下川原焼土人形。
穴があいて笛になっています。

Img_3597_2

箱もいい。

 

写真のカゴと白い湯呑み茶碗と
真鍮の器もいっしょに買った品。
湯呑みはバッチャン焼です。
絵付けがないのはめずらしい。
しかも1つ200円也。
中途半端に3つ買い、オットに変な顔をされる。
2客でいいんだけどね、つい予備でね。

こちらは1月26日まで。

| | コメント (0)

2012/01/08

お雑煮と内視鏡検査

大腸内視鏡検査うけてきました。
前回、ラキソベロンで
めちゃくちゃお腹が痛くなったんで
かなり憂鬱でしたが、
今度は2日前から食事を少なくして準備したおかげで
ナニゴトもなく腸をからっぽにできました。
まあ相変わらずムーベンはつらいんだけど。
1.5L過ぎるあたりでしんどさがピークになる。
最初にグイグイ飲みたいのに
ゆっくりじゃないといけないのはどうにかならんのかな。

肝心な腸内のようすは
鎮痛剤が効いていたせいか、ほとんど覚えておらず。
なんか、よくなかった気がする(予想の範囲内‥)。

前日の低残渣食にはお雑煮も取り入れました。
でも海草類はNGなのでさみしいお雑煮に。
終わってから糸青ノリ・ハバノリ・かつをぶし沢山の
お雑煮をいただき鬱憤はらし!

Img_8559_1

 
海苔セットのパッケージをもらって
7日過ぎたいまもお雑煮ちゅう。
半月くらいお雑煮でいいよ。

Img_6599_1

ホントはこういったセットより
それぞれ良い海苔を買って合わせるほうがおいしい。
でもお高い。ハバだけで2〜3千円だと。
年一度だし来年は良いものを買おうかなあ。

ハバ海苔は「幅を利かせられるよう」にと
願掛けの意味があるんだけど
いまだに幅を利かせられた事がないな。
どういうことだ・・

お雑煮はたぶん各々が
じぶんの郷土の味が一番だと思っているんだろう。
そういうのは良いね。

| | コメント (0)

2012/01/07

映画『海洋天堂』

通いの名画座にて鑑賞しました。
泣かせようとする映画かな、という予想は
幸いにはずれて良かったです。

父ちゃん!
ジェット・リー!
チャイ!
館長!
と心の中で叫ぶ。
自閉症のターフーと余命わずかな父の話。

海亀のシーンにぐっときました。
その日持っていたハンカチ(手ぬぐい)がなんとコレ。

Img_74402

黒島研究所で買った海亀てぬぐい。
なんだろう、そんなリンクっぷりは。

| | コメント (0)

2012/01/04

初夢は

サシバでした。

260

 

だれか知らない人と会話してて、
誰か「サシバだね」
自分「そうですね」
以上。

ほかは何も覚えてないです。
タカ科だから縁起物としていいでしょうか?
いいですよね。

| | コメント (0)

2012/01/02

二〇一二

あけましておめでとうございます。

去年の紅白よかったですね。
ほとんど観ていました。
一昨年もほぼずっと観てました。
そんなに紅白好きだったのか!
あらためて問われると自信がないですけども。
でも今年も観たいと思います。

ブログ、もうちょっとまめに更新しようと思います。
そのまえに年賀状作らないと。。
・・寒中見舞いにしようかな。。

こんな年明けです。
どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »